LUCKAND GALLERY, CAFÉ & BAR

EXHIBITION

2020.02.04 TUE - 2020.02.09 SUN

篠塚将行企画展「”君の嫌いな世界”出版記念POP-UP」

展示者

篠塚将行(それでも世界が続くなら・ボーカル&ギター)

 

概要

美しいメロディと歌詞を伴い、社会的なタブーすら厭わないダウナーで哲学的な音楽性が一部の人々に絶大なる影響を与えてきたバンド「それでも世界が続くなら」。そのバンドで作詞作曲を担当し、ボーカル&ギターをつとめる篠塚将行がこれまでTwitterに残してきた、ファンや知人に直接言いたくても言えなかった言葉を、本人による加筆修正を加え再編集した文集「君の嫌いな世界」が出版される。
この出版を記念して、原宿LUCKAND-Gallery Cafe&Bar-にて1週間のポップアップが開催され、本書の販売会と会期最終日には篠塚将行によるアコースティックライブを敢行する。

 

会期

■2020年2月4日(火)〜2020年2月9日(日)
OPEN : 11:30 – 20:30(20:00 L.O.)
*8日(土)は19:00まで。9日(日)は16:00以降ライブのため、予約客のみ。
*入場無料

 

【「君の嫌いな世界」アコースティックライブ】
■2020年2月9日(日)
OPEN:17:30 / START:18:00
*料金:スペシャルブックカバー付き2,500円(+ワンドリンク¥600別途)
*事前予約制

THANK YOU, SOLD OUT!!

 

ライブ申込方法

1月21日(火)20時~当サイト・CONTACTフォーム ( http://place.luckand.jp/contact/ )にて先着順(定員:25名)で予約を受け付けます。件名に「篠塚将行アコースティックライブ予約」、内容に「お名前・人数(二人まで)」をご記入ください。記載漏れは無効となりますので、ご注意ください。

 

*ご予約が確定しましたら、LUCKANDよりメールをお送りいたします。
*予約のキャンセルはできません。確実にお越しいただける方のみ、お申し込みをお願いしております。少ない席数ですので、ご協力お願い致します。どうしても急病、急用などでお越しになれない際はご連絡ください。
*料金は当日、会場にてお支払いいただきます。
*メールアドレスは「@luckand.jp」のドメインより返信いたします。メールがはじかれてしまった場合は当選が無効となりますので、ご注意ください。

 

プロフィール

千葉県出身の作詞家・作曲家・文筆家・哲学家。好きなバンドは、NIRVANA、Sigur Ros、eastern youth、bloodthirsty butchers。2013年、自身が結成したパンクバンド ”それでも世界が続くなら”でメジャーデビュー。自身のいじめや不登校等の実体験を基にした、リアルで嘘のない言葉と、社会の矛盾や逆説(パラドックス)を独自解釈する弱者哲学と深遠な音表現で、デビューアルバムが自主制作としては異例の、タワーレコードチャート1位を獲得。以降、VIVA LA ROCK、ARABAKI ROCK FEST.、Redio Crazy等に出演。バンド活動と並行し、個人での執筆活動の他に、総合音楽プロデューサー、レコーディングエンジニア、映画音楽の製作等に参加する等の活動も行っている。また、「上にも下にもならず、リスナーとして、同じ人間として、隣で君と話したい」という信念の元、メジャーデビューから現在でもライブハウスのアルバイトを続けている。