LUCKAND GALLERY, CAFÉ & BAR

EXHIBITION

2019.05.21 TUE - 2019.06.02 SUN

小磯竜也個展「Just cut and paint−紙は切るだけ。絵の具は塗るだけ。−」

展示者

小磯竜也(画家・アートディレクター)

 

概要

昨年、TOKYO CULTUART by BEAMSや原宿LUCKANDにて個展を成功させた、画家・小磯竜也。また、アートディレクターとしてはNYLON JAPANでのアートディレクション、Yogee New Wavesや永原真夏、Anlyや大比良瑞希らのアートワークを手掛けるなど、様々な媒体でビジュアル制作を行っている。
そんな小磯が自身の制作態度の基礎にもなっている”コラージュ=選んで組み合わせる行為”にテーマを絞って作品を展示する「Just cut and paint−紙は切るだけ。絵の具は塗るだけ。−」を開催する。
アナログコラージュ、デジタルコラージュ、コラージュのように描いた絵画など、画家とアートディレクターを横断して活動する小磯ならではの展示を楽しんでほしい。また展示期間では小磯によるコラージュおよびドローイングのワークショップも実施する。

 

会期

■2019年5月21日(火)〜2019年6月2日(日)
OPEN : 11:30 – 20:30(20:00 L.O.)
*入場無料(ワンオーダー制)
*5/27(月)のみ、16:00までの営業

 

ワークショップ

■日時:2019年6月2日(日)
・第1部【コラージュワークショップ】13:30〜15:30
ハサミと糊を使って、アナログのコラージュ作品を制作します。持ち物:ハサミ

 

・第2部 【ドローイングワークショップ】16:00〜18:00
鉛筆などを使って、コラージュをテーマにしたドローイング作品を制作します。持ち物:なし

 

■参加費:各部2,000円(両方参加の場合は、3,500円)

 

【チケット予約】
当サイト・CONTACTフォーム ( http://place.luckand.jp/contact/ )にて先着順(定員:各回10名)で予約を受け付けます。件名に「小磯竜也ワークショップ」、内容に「希望回(1部or2部・お名前・人数」をご記入ください。記載漏れは無効となりますので、ご注意ください。

 

*ご予約が確定しましたら、LUCKANDよりメールをお送りいたします。
*予約のキャンセルはできません。確実にお越しいただける方のみ、お申し込みをお願いしております。少ない席数ですので、ご協力お願い致します。どうしても急病、急用などでお越しになれない際はご連絡ください。
*料金は当日、会場にてお支払いいただきます。
*メールアドレスは「@luckand.jp」のドメインより返信いたします。メールがはじかれてしまった場合は予約が無効となりますので、ご注意ください。

 

プロフィール

【小磯竜也】
アートディレクター、作家。1989年、群馬県館林市生まれ。東京都在住。
2013年に東京藝術大学を卒業後、フリーのアートディレクターとして活動を始める。ポスターデザインや、音楽・ファッション・出版関連のアートワーク、空間ディレクションなど様々な媒体でビジュアル制作を手掛ける。2018年にはTOKYO CULTUART by BEAMSにて個展を開催し、絵画とデザインの重ねる領域を探る「ポスター・ペインティング」シリーズを発表。
http://www.littlebeach.net