LUCKAND GALLERY, CAFÉ & BAR

EXHIBITION

2019.04.16 TUE - 2019.04.21 SUN

つばき展「正夢になった時」

展示者

つばき

 

概要

今も多くのファンやミュージシャンたちに愛されているスリーピース・ギターロックバンド、つばき。そのバンドがこれまでに制作したグッズをはじめとして、その他バンドにまつわる貴重なアイテムが展示されるつばき展「正夢になった時」を開催する。
ボーカル&ギターの一色徳保がこの世を去ってから早くも2年が経ち、三回忌となる今年。つばきフレンズが結集し、4月18日に下北沢CLUB Queにて、ドラマーおかもとなおこの生誕祭ライヴ「正夢になった夜〜おかもとなおこ生誕祭〜」が、一色の命日にあたる5月9日には彼の故郷でもある愛媛県松山のDouble-u studioにて、「正夢になった夜」が開催される。そんな中、バンドにまつわる展示にて、よりこれまでの軌跡を楽しんでもらえるような内容となっており、限定復刻Tシャツも販売される予定。

 

会期

■2019年4月16日(火)〜2019年4月21日(日)
OPEN : 11:30 – 20:30(20:00 L.O.)
*入場無料(ワンオーダー制)

 

プロフィール

【つばき】
2000年4月、大学進学のため上京していた一色を中心に「椿」結成(のち「つばき」へと改名)。2005年、メジャーデビュー。2008年からは活動の場をインディーズに移し、精力的に活動を展開。つばき結成10周年である2010年は毎月10日に「つばき10th Anniversary “正夢になった夜”」を開催。
 
2010年12月、一色の脳腫瘍が発覚。手術、病気療養のため、つばきの活動休止を発表。活動休止期間中、仲間たちが集まり、つばきフレンズというプロジェクトが始動。
 
2013年6月、つばき活動再開。
2014年9月、アルバムリリース、その後ツアーも成功させる。結成15周年である2015年は「正夢になったフェス」を開催し満員御礼の大盛況に終わらせ、11月には15周年ワンマンツアーを敢行。
 
2016年2月、一色の脳腫瘍が再発したため、つばきの活動休止を発表。
2017年1月19日、「正夢になった夜vol.18」を開催。
2017年5月9日、一色徳保逝去。